任意整理 借金地獄

任意整理で借金地獄から復活

私は任意整理で借金地獄から脱出しました。

 

多重債務の借金地獄に落ちると、どれだけ支出を切り詰め、無駄遣いをやめても、復活は難しくなります。

 

借金返済したらすぐ借入れて別な返済に充てる…そんな生活を続ければ続けるほど、借金前の生活に戻るのは難しくなります。

 

限度額に余裕が出来た瞬間、預金感覚でATMからお金を借りていませんか?

 

私はそうでした。そんな生活を長年続けていました。

 

そして返済に行き詰まってピンチになり、法律事務所に相談して任意整理を依頼したのです。

 

任意整理をすると、今までの利息(未払い利息)、将来かかる利息(将来利息)がカットされます。過払い金が発生していれば、借金が大きく減額されることもあります。

 

私は法定利息の18%以内だったので過払い金はありませんでしたが、それでも月々の返済額を見直してもらい、利息をカットしてもらいました。

 

借金整理法の一つが任意整理

 

任意整理とは、貸主である銀行や信販会社、消費者金融と交渉して、原則3年間で借金完済を目指す債務整理法です。

 

弁護士や司法書士のような法律の専門家に依頼することで、催促の電話やハガキが止まりますし、支払い可能な範囲で交渉をまとめてもらえますよ。

 

先ほど、原則3年とお伝えしましたが、私は2社のうち1社の支払を5年間に伸ばしてもらいました。その後、仕事が変わって収入が半分になったため、2度目の任意整理も行いました。

 

さらに支払期間は延びましたが、月々の返済額を押さえてもらい、今も無理のない範囲で借金返済を続けています。

 

2014年末の時点で借金残額は3分の1になりました。200万以上あった借金も、返済の終わりが確実に見えています

 

そのように任意整理によって借金地獄から脱出することは可能です。少なくとも私は任意整理で借金地獄からの生還を果たしましたね。

 

もし任意整理で返済できない場合も、個人再生という債務整理がありますし、それでもダメなら、最後の手段として自己破産もあります。

 

どの債務整理法が合っているか、どの弁護士事務所、司法書士事務所が合っているかについては、借金返済シミュレーターを無料で利用して診断してみて下さい。

 

今こそ借金地獄から脱出しましょう。

 

街角相談所-法律- 口コミ評判