借金 返せない

返済日が近いのに借金返せない…

返済日が近いのに借金返せない、お金が用意できないと焦りますよね。

 

私はそのまま返済できず、督促の電話が連日かかってくるようになりました。そうなると身も心もズタズタになりますので、今月ピンチ、もう返せない場合は、早急に債務整理を検討して下さい。

 

以下の街角相談所-法律-の借金解決シミュレーターを利用することで、あなたに合った債務整理の方法が分かります。

 

任意整理、個人再生、自己破産と手続きには種類がありますが、現在の借金総額や借入れ期間、住宅ローンなどにより、債務整理の方法も変わってきますので、ぜひ匿名無料を行ってみて下さいね。

 

街角相談所-法律-ってどうなの?

 

もう借金が返せない場合

 

複数の消費者金融から借金があったり、クレジットカードのキャッシングを限度額一杯まで使っていたり、フリーのカードローンで首が回らない状態は長く続きません。

 

必ず終わりが訪れるんですよね。

 

その終わりが完済なら良いですが、残念ながら借金が返せない、返済滞納で催促の電話やハガキが届いたり、支払督促や訴状が届いてピンチに陥ることが多いです。

 

そうなると復活まで時間が掛かります。「こんなダメな人間いないだろう…」という強迫観念が長く続くのです。

 

特にポジティブ思考で借金を重ねた方に多いんですよね。

 

私もそうでしたが、債務整理後もしばらくは「死にたい死にたい」と連呼していました。お金を借りたのは自分の責任ですが、返済滞納したという事実が尾を引くのです

 

そして、借金返済できないまま迎えた翌日を思い出してしまうんですよね。

 

午前中から貸金業者の電話が鳴り続けたこと、その翌日も電話が鳴り、さらに翌日も電話が鳴り…情けない自分を何度もリピートすることになります。

 

そうなる前に債務整理を検討する方が良いですね。

 

私は司法書士に任意整理を依頼し、利息カットで返済が楽になりました。今もコツコツ返済し続けていますが、元本が減り続けることで、マイナス思考で鬱状態だった私でも、元のポジティブ思考を取り戻すことが出来ましたね。

 

もう一度人生をやり直そう、前を向いて生きていこうと決意することが出来ました。

 

多額の借金があっても人生をリスタートできますので、希望を持って前に進みましょうね。

 

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!