賢い借金返済方法

賢い借金返済方法について

私は借金地獄で苦しんでいました。頭の中はいつも借金のことばかりでした。

 

借金を完済すれば楽になるのに…毎月の支払いが生活費を圧迫している、どうしよう…このままだと結婚も出来ない、将来が不安でたまらない…

 

そのような状況だったんですよね。

 

あなたも私と同じ状態なら、一刻も早く賢い借金返済方法を考えて下さい。

 

賢い借金返済方法として「おまとめローン」がありますが、審査が厳しかったり、意外に金利が高かったりします。もちろん利用するかどうかはケースバイケースですし、借金総額にもよりますね。

 

借金額が100万を超えている場合、もしくは借金の支払いが厳しくて悩んでいる場合、まずは債務整理の無料診断を行うと良いでしょう。

 

街角相談所-法律-、借金解決シミュレーターを利用することで、借金減額のシミュレーションを行うことが出来ます。

 

匿名、住所不要で利用できますので、まずは診断してみて下さいね。

 

街角相談所-法律-ってどうなの?

 

私は任意整理を選択しました

 

私は借金苦で返済が出来なくなり、任意整理を選択しました。

 

任意整理とは債務整理の方法の一つで、消費者金融やカード会社などと交渉して利息をカットしてもらい、原則3年で借金を返済する方法です。

 

現在の収入状況を考えて、未払い利息、将来利息を0にすれば3年で完済可能か? がポイントになりますね。

 

任意整理で支払いが厳しければ個人再生という方法がありますし、最後の手段として自己破産もあります。

 

しかし「賢い借金返済方法」を考えているあなたは、まだ返済は出来ている状況でしょうか。

 

それならば自己破産は避けられると思いますし、任意整理で利息カットして元本を減らしていく、という選択肢がありますよ。

 

一刻も早い借金返済を

 

給与を優先的に返済に回すか、貯金に回すかは悩み所ですよね。

 

判断基準は利息です。借金の利息が高ければ、貯金に回すより1日も早い返済を考える方が良いですし、利息が低ければ貯金しながら返済する方が将来設計を立てやすいでしょう。

 

私は任意整理して利息が0になりましたので、毎月決められた金額を返済に回す以外は貯金しています。

 

利息0なら繰り上げ返済の必要がありませんし、将来設計を考えながら計画的にお金を振り分けています。

 

もちろん任意整理した直後は敗北感と惨めさで、賢い借金返済方法とは思いませんでしたが、今から振り返ると大きな転機になっていますね。

 

もし現在、借金の返済が厳しいなら、まずは弁護士や司法書士に無料相談されてみて下さい。