介護職 借金返せない

介護業界に転職して借金返せない!

介護業界へ転職して借金が返せないあなたへ。

 

介護の仕事に転職(就職)したものの、低収入で借金を返せない方が増えているようです。

 

「債務整理を考える方の中には、建設業、福祉業(介護業)が多い」

 

という話を聞いたこともあります。

 

特に介護の仕事に関しては…なかなか収入がアップしませんよね。

 

あらかじめ介護報酬が決められていますから、老人ホームやデイサービス、デイケア、介護老人保健施設、グループホーム、ショートステイで働いても、すぐに昇給は難しいのではないでしょうか。

 

施設経営者の判断だけで、給与アップは難しいのが現実です。

 

介護職員初任者研修を取得して就職後、実務者研修、介護福祉士、ケアマネージャーとステップアップすることで賃金が上がるかもしれません。

 

しかし他業界と比較してまだまだ基本給が低いので、借金を抱えたまま介護業界に飛び込むと収入ダウン、果ては借金滞納に繋がりかねないでしょう。

 

返済が厳しい場合は債務整理

 

介護業界は人手不足ですし、今後の政府の方針次第では、給与アップに繋がる可能性もあると思います。

 

しかし現状で借金100万、200万、300万と抱えながら、介護の仕事だけで返済を続けるのは難しいかもしれませんね。

 

ダブルワークを行うにも、介護の仕事は体力的にハードですし、なかなか空いた時間の副業も厳しいのではないでしょうか?

 

可能ならばダブルワークで収入を上げる、それでも厳しければ、借金整理を検討して下さい。

 

あなたの借金額にもよりますが、支払不能の状態が続けば自己破産も考えられますし、利息カットで返済を続けられるなら、任意整理という方法もありますね。

 

任意整理では厳しくしても、大幅に借金減額すれば返済を続けられるなら、個人再生という選択肢もあります。

 

自己破産は借金原因によって、免責が認められないこともありますが、個人再生は問題ありません。パチンコやパチスロのようなギャンブル、買い物依存の浪費による借金でも、個人再生や任意整理は利用できますね。

 

借金問題を解決しましょう

 

詳しい情報に関しては、弁護士や司法書士に相談すると良いでしょう。今は無料相談を受けている法律事務所も多いですしね。

 

「給料は低いが今後も介護の仕事を続けたい」というあなたなら、借金問題にも積極的に取り組めると思います。

 

私も債務整理の体験者ですが、実際に相談してみると、意外にあっけなかったですよ。それまでは緊張でガチガチでしたが、無料相談して良かったと心から思いましたね

 

街角相談所-法律-の借金解決シュミレーターは匿名可、無料で利用できますので、ぜひ活用してみて下さい。

 

当サイトの人気ページは以下です。