任意整理 借金減額

任意整理じゃ借金減額されないってホント?

「任意整理じゃ借金減額されないの?」と思っているあなたへ。

 

まず任意整理とは、以下ですね。

 

『貸金業者と交渉して借金額を減らしたり、毎月の返済額を減らすことで、今よりも支払い負担を軽くする手続き』

 

貸金業者として、クレジットカード会社、消費者金融がありますし、銀行系カードローンも対象になります。

 

私自身、任意整理を体験していますが、借入れの内訳はこうでした。

 

  • クレジットカード ショッピング 50万
  • クレジットカード キャッシング 50万
  • ネットバンク(銀行) カードローン 100万

 

総額200万の借金を司法書士にお願いして任意整理したんですよね。

 

しかし元本の減額はありませんでした。

 

利息制限法という法律の範囲内だったからです。

 

もし利息が高い頃から返済を続けていれば、元本そのものの減額もあり得ましたが、私には該当しませんでした。

 

それでも、利息がゼロになり、毎月の返済額を減らしてもらったので、一気に支払が楽になったのです。

 

任意整理前は「返しては借りて、借りては返す」という生活だったので、全く借金が減らないどころか、じわじわ増えていたんですよね。

 

全てリボ払いの借り入れだったので、金銭感覚がマヒしていました。

 

しかし任意整理後は一定期間、借金が出来なくなりますし、利息が全てカットされたため、見る見る元本が減っていきましたよ。

 

あなたの借金、どのくらい減る?

 

もしあなたが、今までに金利を払いすぎていれば、元本減額の可能性がありますし、それ以上に払っていれば、過払い金が発生しているかもしれません

 

一般的に「2007年以前から借金しているかどうか?」がポイントと言われています。

 

年利15%〜20%の範囲なら、利息制限法という法律の範囲なので該当しませんが、

 

  • 年利 29.2%
  • 年利 50%

 

など、グレーゾーン金利の時代や、それ以前から借金返済を続けていれば、元本そのものを減らせる可能性があるのです。

 

それでも貸金業者との交渉は必要なので、借金整理に強い弁護士や司法書士を頼って下さいね。

 

まずは「あなたの借金を減らせるかどうか?」を診断してもらえるので。

 

当サイトから良く利用されている以下、街角相談所-法律-なら、住所不要、匿名無料で教えてもらえます。

 

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

 

他にも、「借金がいくら減るの?」を教えてもらえる無料減額診断に以下がありますので、街角相談所-法律-と共に利用してみて下さい。

 

あなたの法律相談カフェ 無料診断はコチラ!

 

任意整理で利息ゼロ、借金減額

 

ここで一度まとめましょう。

 

「任意整理は貸金業者と交渉して借金額を減らしたり、毎月の返済額を減らす手続きです。

 

もし今までに金利を払いすぎていれば、交渉で大幅に借金を減らせる可能性があります」

 

しかし金利を払いすぎていない場合は?

 

それでも任意整理によって、利息カットが実現する可能性が高いですよ。

 

私が経験したパターンですね。

 

私は借金滞納しましたが、任意整理で利息と合わせて遅延損害金もカットしてもらいました。

 

さらに毎月の返済額(利息なしの元本)を見直してもらい、

 

  • 任意整理前 月々5万円の返済
  • 任意整理後 月々3万円の返済

 

になったんですよね。

 

その後、二度目の任意整理を行った結果、

 

  • 二度目の任意整理前 月々3万円の返済
  • 二度目の任意整理後 月々2万円の返済

 

に下げてもらいました。

 

その分、返済期間は長くなりますが、収入の範囲内でコツコツ払えましたし、7年間で完済できました。
(最後は半年分を繰上げ返済)

 

そのように、任意整理で利息カットされれば、実質的に借金減額と考えられるでしょう。

 

借金問題に強い弁護士に相談しましょう

 

仮に200万の借金が全く減らないとすれば、年利15%で考えて、年に30万円の負担になります。

 

借金300万なら45万円

 

借金500万なら75万円

 

ですね。

 

順当に借金を減らしたとしても、返済期間が長くなればなるほど、利息の負担も大きくなるのです。

 

それが「任意整理でカットされたら?」と考えて下さい。

 

利息が掛からない分、実質的に借金が減るんですよね。

 

そのような効果が任意整理にはありますよ。

 

ただし私的な交渉なので、必ずしも任意整理の交渉がまとまるとは限りません。

 

そのためにも、借金問題に強い弁護士や司法書士を頼って下さい。

 

また、任意整理で解決できない場合、

 

  1. 自己破産
  2. 個人再生

 

といった他の手続きを検討する必要があります。

 

その判断を自分で行うのは難しいので、その辺りも法律事務所に相談すると良いでしょう。

 

借金の悩みは人に言えませんが、弁護士や司法書士はプロですから、安心して相談できますよ。

 

私も司法書士に相談して気持ちがラクになりましたし、任意整理で前に進めましたからね。

 

以上をまとめるとこうなります。

 

「利息を払い過ぎていなくも、任意整理で利息カットに成功すれば、実質的に借金減額になる。
そのためにも、借金解決が得意な弁護士、司法書士への相談が重要。
『街角相談所-法律-』や『法律相談カフェ』を利用すれば、匿名無料で借金減額について教えてもらえる」

 

街角相談所-法律- 無料診断はコチラ!

 

あなたの法律相談カフェ 無料診断はコチラ!