借金地獄

借金地獄に落ちると、常識を無くしてしまう?

借金が重なって苦しくなると、人はモラルまで無くしてしまいます。

 

清貧という言葉がありますが、それと借金地獄は違うんですよね。貧しくても借金が無ければ良いですが、負債が増えると目先のお金しか考えられなくなるのです…

 

少なくとも私はそうでしたし、周囲の知人で借金地獄に落ちた人間を見ると、やはり私と同じような考え方になっていました。

 

相手の都合や状況を考えない、お金の無心をして断られると逆恨みする。お金があるなら、自分に恵んでくれればいいのにと思う。

 

逆の立場で考えると、すぐに分かるんですよね。

 

もしそのような人間が近付いてきて、「明日までに5万円貸してくれないか?」「3万でいいから借りれないだろうか?」と言われたら、やはり良い気持ちにはならないでしょう。

 

今の私に対して、そう言ってくる友人がいれば、きっとお金は貸さないと思います。

 

その代わり、一緒に借金問題を解決する方法を考えますね。

 

  • 現在の借金額が幾らなのか?
  • どのくらいの期間、借金しているのか?
  • クレジットカードのキャッシング(リボ払い)で借りているのか?
  • 消費者金融なのか? 銀行なのか? 住宅ローンや車のローンはあるのか?
  • パチンコやスロットなどのギャンブルが理由の借金なのか?
  • 毎月の収入と返済額は幾らなのか?

 

などの情報をまずは聞いて、それから今後の対応を一緒に考えます。

 

借金地獄から復活してモラルを取り戻す

 

私自身も多重債務で債務整理を体験していますので、借金の苦しさ、借金地獄の絶望の深さは良く分かりますし、当サイトを立ち上げる際に借金整理について学びましたので、ある程度アドバイスも出来るようになりました。

 

法律事務所で働いていたこともありますし、司法書士や弁護士の知り合いもいましたので、当時から身近な存在ではあったんですよね。

 

そんな自分が、まさか借金地獄に落ちるなんて、情けないですけどね。。

 

それでも任意整理で復活して人生をやり直していますし、借金整理を体験したことで説得力も出ているかなと思います。

 

債務整理には、自己破産、個人再生、任意整理とありますし、利息の払いすぎで過払い金が発生しているケースもありますよ。

 

そのため、もし借金地獄の友人に相談されて、今後の返済が厳しい状況だと分かれば、「まずは弁護士や司法書士事務所に相談しよう」と答えますね。

 

弁護士のような法律のプロに無料相談すれば、その後の展開も楽になると思います。

 

手続き的に任意整理が良いのか、自己破産、個人再生が良いのか、その辺りの判断もしてもらえますし、過払い金の引き直し計算も行ってもらえます。

 

すでに現在、私の知人も過払い金請求の依頼を弁護士にお願いしていますし、まずはあなたも借金解決のシミュレーションを行ってみて下さいね。

 

以下は街角相談所-法律-さんが提供している借金診断シミュレーターです。匿名可、簡単な質問に答えるだけで、債務の減額方法や本当の借金額が分かります。

 

あなたに合った弁護士事務所、司法書士事務所がきっと見つかりますので、ぜひ無料で活用してみて下さいね(スマートフォン、タブレットからの利用も可能です)

 

私のように借金問題でモラルを無くし、友人知人を失ったり、親戚に見切りを付けられても、借金地獄からの復活は可能ですから、お互い希望を持って生きましょうね。

 

街角相談所-法律- 口コミ評判