借金地獄

借金は地獄の始まりなの?

借金は地獄の始まりなのでしょうか

 

まずは私自身の借金体験(借金地獄から債務整理で脱出するまで)を以下に載せていますので参考にして下さい。

 

借金地獄 体験談

 

確かに借金額がふくれあがり、もう自分で解決できないレベルになると借金地獄になります。

 

返しても返しても利息で消える状況ですね。私は定額リボ払いを安易に考えていて、現実逃避を続けました

 

「まぁ、何とかなるかな…」と思ってたんですよね。

 

個人事業を手掛けていたこともあり、「商品やサービスが売れれば一発逆転できる」と考えていたのです。

 

しかし世の中、そうそう上手いことはありません。

 

事業で稼いでいた時も、そのお金を浪費に使い、挙げ句の果てに借金地獄になったわけですから、もし一発逆転しても同じ状況だったと思います。

 

そう、借金が返せない…次の返済日にお金を用意できない…という状況ですね。

 

借金地獄の終わりは債務整理でした

 

もちろん全ての借金が悪いわけではありません。特に法人に関しては良い借金もありますし、個人でお金を借りる場合も、計画的に借金をすれば問題ないと私は思います。

 

住宅ローンだって借金と言えば借金ですし、カードローンで申し込むこともあるでしょう。

 

しかし金利が高い貸金業者を利用したり、借りたお金を自分のお金と勘違いする(私のような)タイプは借金地獄に陥ります。

 

クレジットカードのキャッシング枠が上がった瞬間、「あと30万借金できる!」と喜んでいましたからね…。

 

そんなバカな人間ですが、もしかしたら債務者に共通の考え方かもしれませんね。

 

最初は軽い気持ちでクレジットカードを作ったり、ショッピング枠だけ利用していても、最初の借入れから少しずつ金銭感覚が麻痺していくんですよ。

 

気付けば10万、20万、30万とATMで借金するようになり、限度額一杯まで借入れを行い、返済を続ける内に限度額が上がってまた借金…という流れではないでしょうか。

 

私も含め、多くの多重債務者が辿る流れです。

 

そして、お金に対してあまりに無知だったと気付くんですよね。

 

私は債務整理を法律事務所に依頼して借金地獄から抜けることが出来ました

 

まだ返済は続いていますが、利息0で毎月返しているので、確実に元本が減っています。

 

あなたも借金地獄で苦しんでいるようでしたら、まずは借金解決シミュレーターを無料で利用されてみて下さいね。借金解決の糸口に繋がる可能性が高いですよ。