借金地獄 脱出

私の借金地獄体験談です

借金地獄体験

私自身の借金地獄体験談をお伝えします。

 

私は借金200万まで増えて、返済できずに滞納し、そして任意整理を行いました。

 

借金を重ねた理由は浪費です。夜遊びが楽しくなり、給料以上に使うようになりました。

 

その後自営業を始めましたが、お金が入ればすぐ遊びに使い、遊べば遊ぶほど欲望が強くなり、どんどん借金を増やしていきました。

 

借金することに、最初は抵抗がありました。1万円でも2万円でも、そのくらいの額でも、借金はしたくないと思っていました。しかしクレジットカードでキャッシングすることが出来て、感覚が麻痺していったのです。

 

「こんなにも簡単に借金って出来るんだな…」と思いました。

 

ATMで気軽に借りることが出来た瞬間、拍子抜けしたのです。

 

「これなら困った時にまた利用できる」とも思いました。

 

しかし…その考えが、借金地獄への始まりでした。最初は困った時にと思っていましたが、3万、5万、10万とキャッシングを重ねました。それと共にリボ払いのショッピングも重ねました。

 

その内どんどん金銭感覚が麻痺していき、借金を預金と勘違いするようになったのです。

 

ATMで借り入れするたび、貯金を下ろしている気持ちになりました。すぐに限度額50万まで借りて、別なクレジットカードでも借金を重ねました。

 

多重債務者へのエリートコースですね。

 

消費者金融の審査に落ちました

 

そのうち最初のカードの限度額が100万円に増え、もう1枚も100万まで借りれるようになり、瞬く間に200万まで借金が増えました。

 

返済額もどんどん増えていき、苦しくなって消費者金融の審査を受けました。

 

そのときの消費者金融の担当者の冷たい口調が忘れられません。私が電話口で話すたび、担当者は鼻で嗤っていましたね。

 

自営業で担保もなく、信頼0の私は、結果的に消費者金融の審査が下りませんでした。

 

今から振り返ればそれで良かったと思うのですが、当時は返済に追われていたので、「どうしよう…」と怯えていました。

 

あと数日で返済日が来るけれども、返済額を用意できない、どうしよう…。

 

結局私は、債務整理を行いました。返済できずに迎えた翌日、カード会社から督促の電話が頻繁にくるようになり、司法書士事務所に任意整理をお願いしたのです。

 

その後督促の電話はすぐにストップし、家族や周囲に内緒で債務整理できました。

 

利息カットで月々の支払額を減額してもらい、余裕を持って借金返済を続けています。すでに3分の2(130万)返済し終えたので、残り70万ほどです。

 

債務整理したことで新たな借金ができなくなりましたが、それが大きなメリットになっています。借金体質だった自分が生まれ変わるきっかけになりました。

 

あなたも借金地獄で苦しんでいましたら、弁護士や司法書士に債務整理を依頼してみて下さいね。費用に関しても、分割などの相談に応じてもらえることがありますし、まずは無料相談から始めると良いでしょう。

 

街角法律相談所って詐欺なの?